市営霊園をお考えの方へ

市営霊園の墓地

市営霊園の墓地は、一般墓地と合葬式墓地の2種類の墓地がございます。

一般墓地の募集について

(1)随時募集

焼骨所持者を対象に随時募集しています。【区画対象:既設部 1~17区】
※現在の随時募集区画については、木更津市役所 環境管理課へお問い合わせください。

(2)公募(令和元年度一般墓地公募は受付終了しました)

【増設部 A、B区】芝生墓地、普通墓地の申込みについては公募となります。 【既設部1区~17区】普通墓地の大区画を分割してできた小区画にについては公募となります。 公募の時期は毎年秋頃(10月頃)となります。なお、区画状況によっては公募がない年もございますので、ご注意ください。 公募の情報は時期になりましたら、木更津市ホームページと広報きさらづに掲載します。

合葬式墓地の募集について

(1)随時募集

埋蔵されたことがない焼骨及び死体(胎)火葬許可証がお手元にあり、その焼骨のみの埋蔵を目的とする場合は、随時申し込みができます。 令和元年10月1日から条例の一部改正に伴い、合葬式墓地の随時申込に、下記の申請条件2が追加されました。
【申請条件1】
申請者が市内に2年以上住民登録があること 申請者と埋蔵する焼骨が3親等以内の血族または、2親等以内の姻族であること 木更津市霊園に墓地を有していないこと
【申請書類・必要書類】
合葬式墓地使用許可申請書 申請者の住民票 死体(埋葬)火葬許可証 申請者と焼骨の関係性の分かる書類 (火葬許可証にて関係性が分かる場合は、不要です。火葬許可証にて分からない場合は、戸籍等が必要です。)
【申請条件2】
亡くなった方(焼骨)が生前本市に2年以上住民登録があったこと(申請者が本市に住民登録があるかは問いません) 申請者と埋蔵する焼骨が3親等以内の血族または、2親等以内の姻族であること 木更津市霊園に墓地を有していないこと
【申請書類・必要書類】
合葬式墓地使用許可申請書 亡くなった方が生前本市に住んでいたことを証する書類(住民票除票等) 死体(埋葬)火葬許可証 申請者と焼骨の関係性の分かる書類 (火葬許可証にて関係性が分かる場合は、不要です。火葬許可証にて分からない場合は、戸籍等が必要です。) 合葬式墓地使用許可申請書 を木更津市のHPよりダウンロードしてご利用ください。

(2)公募(募集は終了しました)

(2)-1 生前申込みを希望される方
市内に2年以上住民登録がある方で、かつ、65歳以上の方が対象です。 毎年秋頃(10月頃)に公募します。 数を限定した募集のため、応募過多の場合は抽選となります。 公募の情報は時期になりましたら、木更津市ホームページと広報きさらづに掲載します。
(2)-2 木更津市霊園使用者で木更津市霊園一般墓地を返還し、合葬式墓地の利用を希望される方
使用者自身の生前申込みを含む場合・・・毎年秋頃(10月頃)の公募にてお申込みください。 使用者自身の生前申込みを含まない場合・・・随時申請可能です。直接環境管理課へお問い合わせください。 生前申し込みは65歳以上の方が対象となります。 公募の情報は広報きさらづ10月号に掲載しております。